ママ友に贈ると良い!出産祝いプレゼント

MENU

出産祝いでママ友達に喜ばれるプレゼント7選

出産祝いは母子の体調が安定する出産後1週間以降のお母さんが退院してから贈るようにします。
また、大まかな出産予定日を知っていても不幸にして死産や流産といった場合もあるので、無事に出産したかどうかを確認してからお祝いを贈ります。
ここではママ友に贈るプレゼントで人気のあるものを7つ取り上げて紹介します。

 

ママ友達に喜ばれる出産祝い7選

出産祝いの定番とも言えるベビー服

 

ベビー服は出産祝いといえばこれと言えるもので、沢山あっても困らないため他の人がすでに送っていても喜ばれます。
選ぶ際には赤ちゃんの成長を見越して生後6ヶ月から1年くらいに着るサイズを選ぶことに加え、母親の好みもあるので無地を選ぶのが無難です。

 

人気が高まりつつある「おむつケーキ」

 

おむつはいくつあっても困らない消耗品で、忙しくなかなか買い物に出かけられないお母さんに喜ばれます。
おむつケーキではおむつをケーキの形にレイアウトするため見た目にも可愛く、出産祝いとして新たに定着しつつあります。
メーカーにこだわりがある場合には、通販サイトなどにおむつのメーカーとサイズを指定できる業者があるためそういった所を利用します。

 

離乳食で使える赤ちゃん用の食器セット

 

産まれてすぐ必要なものはすでに揃っている場合があるため、成長を見越した離乳食用の食器セットはベビー服と並び定番です。
可愛いデザインのものも良いですが、赤ちゃんに安全な木を素材とした食器も適しています。

 

赤ちゃんが喜ぶおもちゃや絵本

 

ぬいぐるみや知育玩具、音が出る絵本などはお守りをする時に役立ちます。
選ぶ際には赤ちゃんが舐めても安心な素材で年齢に適したものを贈ります。

 

友人同士連名で贈れるベビーカー

 

ベビーカーは連名で贈るケースが多いため、出産祝いとしては人気の高いものの一つです。
しかしながら手配済みの場合や好みなどがあるため贈る前には必ず相手の意向を確認してからにします。

 

出産を頑張ったお母さんへのプレゼント

 

出産祝いは赤ちゃんのものばかりになりがちですが、出産を頑張ったお母さんへのプレゼントも喜ばれます。
贈るものにはお花やアクセサリー、産後ケア用のボディークリームなどが選ばれています。

 

何を贈ればいいのか分からない場合に便利な商品券やカタログギフトなど

 

出産祝いを贈りたいけれど何を贈ればいいのか分からないという場合には商品券やカタログギフトが便利です。
また親しい間柄では品物を贈ることが一般的で、現金を贈るのは抵抗があるという場合にも向いています。
この時の金額の目安は5000円から1万円となります。

 

ママ友達に喜ばれる出産祝いまとめ

出産祝いにはベビー用品を贈るころが普通です。
このページでは、そのベビー用品でも定番のものを紹介しています。
また、ベビー用品ではなく出産を終えたお母さんへのプレゼント(お花やアクセサリー、産後ケア用のボディークリームetc)もまた喜ばれますので、こちらを検討してみるのも良いでしょう。

Sponsored Link